最新情報一覧

剣道稽古中あるいは試合・審査中等に発生した重大事故の届け出について

貴剣道連盟におかれましては、
日頃から千葉県剣道連盟の活動にご協力いただき、
誠にありがとうございます。
昨年末に剣道の稽古中に竹刀の破損による重大事故が発生しました。
千葉県剣道連盟としては、指導者及び会員に剣道具及び竹刀の点検を充分に行い
安全確認の徹底を図り、稽古・試合・審査会に臨んで頂き再発防止に努められるよう
お願いいたします。

報告いただく剣道における重大事故とは、
剣道の稽古あるいは試合・審査中等に起こった事故で、
入院を要するもの、あるいは入院治療と同等の治療を受けた場合を意味します。
(全日本剣道連盟)

その例(カテゴリー)として次のものなどがあります。
1. 頭部・頸部などの打撲による障害(脳震盪を含む)
2. 突きによる頸動脈損傷など喉頭部を含む障害/それに起因する二次的障害
3. 竹刀の破損による眼外傷
4. 熱中症(救急入院となった場合)
5. アキレス腱などを含む腱断裂(入院となった場合)
6. その他の理由で入院以上の処置が必要だった場合(稽古中・試合中の脳卒中、心筋梗塞、心停止などで入院ないしは死亡した場合を含む)

つきましては、報告いただく項目は
事故の「カテゴリー」「発生日時」「発生場所・施設」「発生行事」「受傷者/発症者」「発生状況」「発生原因」「受傷/発症状況」「対応状況」「保険」「今後の対策」などです。
詳細を記載し千葉県剣道連盟に報告してください。

報告された個人情報は保護されます。
千葉県剣道連盟および関連団体は個人情報を目的以外の利用は一切いたしません。
確な情報提供をよろしくお願いいたします。

 

関連記事

動画配信中

注目記事

  1. 2022.1.21

    令和4年2月 月例稽古会【中止】

    新型コロナウイルスの感染状況を鑑み中止といたします。
  2. 2022.1.20

    第11回女子剣道指導法講習会(全剣連主催)の申込みについて

    みだしの講習会(全剣連主催)が、別紙要項のとおり「兵庫県」で2月に開催されます。
  3. 2022.1.18

    令和4年2月 月例稽古会の開催について【中止】

    新型コロナウイルスの感染状況を鑑み中止といたします。
  4. 2022.1.18

    135回(勝浦)社会体育指導員(初級)養成講習会申込者へ

    全剣連より人数調整を行うと連絡がありました。
  5. 2021.12.28

    稽古始めについて【開催します】

    稽古始めは予定通り開催いたします。

月例稽古会

  1. 千葉県剣道連盟では毎月稽古会を実施しております。

リンク

アーカイブ